FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

DME KIDS 途中経過と勉強方法

DME KIDS も折り返し地点を過ぎて、内容も難しくなってきてますが、ここで途中経過の雑感を書いてみたいと思います。

単語力ゼロ、文法知識ゼロに近い私。
DME の前に、中学英語総復習の薄い練習問題を一通り解いたのがよかったと思ってます。
それでも、BOOK2後半あたりで、文法がわからない事が増えてきて、初めての文法書を買いました。
いまでも、予習復習で文法を調べることが多いです。
こんなの習った記憶なーいといいながらやってます。

いまは、DME KIDSをはじめて半年、BOOK5をスタートしたところです。
最初は、わからないことを質問することもできず、3~4ワードのセンテンスも覚えることができなくて質問を繰り返すことすら難しかったです。いまも質問はあまり出来ないけど ^_^;
最近は、簡単なセンテンスなら質問を記憶にとどめておくことが出来るかな?長いのは、まだまだダメですが。

ということで、亀の歩みではあるものの、DMEの効果は出てきているかなぁと感じていて、いまの勉強スタイルが一番かどうかわからないけど、ひとまずこのまま続けてみようと思ってます。
今年は、レッスン前のフリートークが楽しいと感じられるくらいまで行きたいなぁ(*^。^*)

~~~いまの勉強スタイルはこんな感じ~~~
☆予習
DMEを提供しているスクールの紹介ページには、予習必須とは書いてませんが、おそらく BOOK2 になるくらいから、簡単な予習を始めたと思います。

まず、わからない単語を調べます。
当初、わからない単語を質問することも出来なかったから。
ジェスチャーで伝える事ができたとしても、その説明が、さらにわからない事が多くて・・・それもまた質問できないのです。
わからない単語が名詞だと、Google画像検索で見せて教えてもらうことが多いけど、動詞や形容詞は、説明を理解するには、まだまだそのための単語力や文法力が足りません。


あと、予習で音読をします。
上から順に、自分的効果の高い方法です。

1.音声にあわせて音読1回
※いまは、テキストを見ながらやってます。
テキストを見れないときは、シャドーイングを数回。

2.音読1~2回
※音声なし

3.黙読1回

シャドーイングが一番時間が必要だけど、やはり一番効果があるようで、レッスンがスムーズな気がします。シャドーイングだと、英語のリズムが入るからかなぁと。
とはいえ、音読予習は、あまり出来ていないのが現実・・・(2)が一番多いかな。
暗記してしまうと、レッスンで質問を聞かなくなっちゃうから、暗記してはいないです。簡単なのは覚えちゃいますけどね。

☆復習
レッスン後、出来るだけ当日中に、ディクテーションをします。
さらに、シャドーイングか音読を1~2回。
レッスン中につっかえたところは
重点的に。これで苦手なセンテンスを潰しながら覚えていきます。

テキストが一冊終わるごとに、最初のページに戻ってレビュー(2回目のレッスン)をするので、その時は、予習でシャドーイングをして、出来るだけ暗記するようにしてます。
~~~~~~~~

なんだかまとまりのない文章ですが・・・最後までお読みくださってありあとうございます。
DMEをされてる方で、よい勉強方法があったらコメントいただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

TAG : DMEKids DME

コメント

すごく参考になります!

こんばんは!
iさんの勉強方法とても参考になります。
私もBOOK1のときの途中までは全く予習をしていなくて毎回玉砕されていいました。

さすがに半ば過ぎになってくるとあらかじめ言葉の意味を知っておかなければとてもレッスンが厳しくなるので、次のレッスンで使う言葉の意味を調べておくようにしています。

BOOK2に進むと急に文も長くなり、単語も多くなってきたので予習が必須になりました。
でも、予習と言っても2度ほど音読するだけでした。

けど、Lesson29とのところで初めての先生にあまりにも厳しいから「もっと予習しておいて」と言われてそのパートを飛ばされたことがあるんです。
それからは、少し口が回るぐらい、out putの練習をしています。
それでもレッスンになると覚えてないので大変ですが・・・(^^;)

回答もDOで答えるのかBeで答えるのかなかなか聞き取れないです。
いつになったらきちんと質問が理解できるようになるのでしょうね。

nanaさんへ♪

こんにちは!
コメントありがとうございます。

勉強方法をまとめてみたものの、時々これでいいのかなぁと思い悩むのはなくなりませんねぇ。
英語力って一朝一夕には蓄積されないのでしょうけど、ちゃんと身についてるのか、少しでも成長できてるのかって悩んじゃいます。それでも続けていくしかないのでしょうけど。

それにしても、パートを飛ばされる事があるなんてビックリです(@_@;)
そんなことがあったら、レッスンを受けるのが怖くなっちゃいますよね・・・。
あ、でも、私も、笑顔がなくて怖かった先生は、、、次からは避けてるかな。

私もダメダメな時がありますが(そんなの毎回ですが)どうしても答えが出てこなくても、英文の塊ごとにセンテンスを区切って教えてくれますよ。それでも時間がかかって、何度も何度も言い直してもらいますが。

単語を調べたり、音読をしていても、いざレッスン!となると、頭が真っ白になることが多くて、相手がいて会話するって難しいですよね。。。

先生に質問してみました!

こんばんは。
パートを飛ばされた先生はもちろんお気に入りからはずして、
2度と予約しないことにしました。(^^;)

今日いつもレッスンしてもらっている先生にDMEの勉強方法を
聞いてみました。
すると
1.単語の意味を知る。
2.質問をよく読んで理解すること
って教えてくれました。
そうするとレッスンの時に回答しやすくなるからって。
そして、自分の回答を作れって。
これから先生に言われたとおりに質問を読んで読んでしっかり
理解するように勉強してみます。(^^)

nanaさんへ♪

こんばんは!
レスありがとうございます!!!
先生のアドバイスはとても参考になりますね。
予習では、質問の意味を取っておく事が大事なのですね~。
私も予習がんばって見ます!

BOOK が進むにつれて、WHY? と意見を求められる質問も増えてくるし
そうでなくても、参考回答と明らかに違う~っていうものもあるし
自分で回答を作るのも大変だけど、練習になりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。