FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

原級を使った比較

早速 Forest を使って勉強しました!
Lesson47 でわからなかった 「as 形容詞 名詞 as」 を調べました。

☆原級を使った比較
~と同じくらい・・・だ
as + 原級 + as + 比較対象

My brother is as tall as my father.
私の弟は、私の父と同じくらいの身長です。

☆比較の軸が名詞を伴う形容詞
He is as nice a person as his father.
彼は、彼の父親と同じくらい、いい人です。

比較する人は?→ 彼
どんな観点で比較するのか?(比較の軸) → 同じくらいいい人
比較対象は? → 彼の父親

a nice person の形容詞の nice が、副詞の as にくっつく
as nice a person となる

☆~と同じくらい・・・の
I have as many books as you.
私はあなたと同じくらいの数の本を持っています。

「持っている本の数」を比較する場合は、
<数量をあらわす形容詞 + 名詞> となる
× I have books as many as you.
形容詞は名詞を修飾しているので、形容詞と名詞を離すことは出来ない

☆~ほど・・・でない
原級を使った比較を not で否定すると、「~ほど・・・でない」となる

I don't sing as well as my sister.
私は妹ほど歌がうまくない。

~~~~
ということで、Lesson47 の例文は・・・
There aren't as many shops in a village as in a city.

比較の軸 → 形容詞 「many」 + 名詞「shops in a village」
比較対象 → city

「村には町ほどたくさんの店がない」となるわけかぁ^-^
関連記事
スポンサーサイト

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。