FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

DMM English #08

DMM English #08
Today's Lesson, Teacher M

Lesson 09: Eating Out

本日も新しい先生。
自己紹介の時は少し聞き取れないところがあったけど、レッスンではなんとか聞き取れた。
途中離席した時はびっくりしたけど、ゆっくり話してくれて、文法も適度に訂正してくれて、おおむねよい感じでした。

そういえば、昨日、今日とそれぞれ違う先生でしたが、回線トラブルがありました。
途中音声が途切れてしまって、かけなおしてすぐに復活したのだけど、DMMの先生は自宅レッスンなので、こういう時の対処も身につけておかないとですね。iTalkはオフィスだったので、そういうことは一度もなかったんですよね。でも、初めてのトラブルでしたけど、焦らず対処できたのは、iTalkでDMEをしていたおかげかなぁと思います。


スポンサーサイト

DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

made of と made from

今日のおときそで、勘違いが発覚!
DME KIDS でも同じくフレーズが出て来てたけど、先生の質問通りに使っていたから、ちゃんと理解出来てなかったのよね。

made of と made from

材料が質的に変化してるか否かで使い分けるんだって!

made of : ~を…で作る (材料が質的に変化しない)

made from : ~を…で作る (材料が質的に変化する)

・おときそでのフレーズ
They're all made from soybeans.
全部、大豆からできているの。

・DME KEDS のフレーズ (Lesson36)
A piano is made of wood.
Chocolate is made from milk, sugar and cocoa.

ピアノは木で出来てる事がわかるけど、チョコレートは原材料を加工して出来たものって事だねー。

ちょうど昨日今日のレビューで出てきたフレーズだったので、タイムリーなテーマでした。

ちなみに、made in は、日本製とかってよく使われてるよね!
DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

原級を使った比較

早速 Forest を使って勉強しました!
Lesson47 でわからなかった 「as 形容詞 名詞 as」 を調べました。

☆原級を使った比較
~と同じくらい・・・だ
as + 原級 + as + 比較対象

My brother is as tall as my father.
私の弟は、私の父と同じくらいの身長です。

☆比較の軸が名詞を伴う形容詞
He is as nice a person as his father.
彼は、彼の父親と同じくらい、いい人です。

比較する人は?→ 彼
どんな観点で比較するのか?(比較の軸) → 同じくらいいい人
比較対象は? → 彼の父親

a nice person の形容詞の nice が、副詞の as にくっつく
as nice a person となる

☆~と同じくらい・・・の
I have as many books as you.
私はあなたと同じくらいの数の本を持っています。

「持っている本の数」を比較する場合は、
<数量をあらわす形容詞 + 名詞> となる
× I have books as many as you.
形容詞は名詞を修飾しているので、形容詞と名詞を離すことは出来ない

☆~ほど・・・でない
原級を使った比較を not で否定すると、「~ほど・・・でない」となる

I don't sing as well as my sister.
私は妹ほど歌がうまくない。

~~~~
ということで、Lesson47 の例文は・・・
There aren't as many shops in a village as in a city.

比較の軸 → 形容詞 「many」 + 名詞「shops in a village」
比較対象 → city

「村には町ほどたくさんの店がない」となるわけかぁ^-^
DIRECT Method For English (DME) Kids レッスン記録はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。